美容整形とは

美しくなるための美容整形

美容整形とは、病気ではなく、健康な状態で、見た目のコンプレックスを克服したり、もっと自分の好きな感じに整形することを言います。
日本で一番多い美容整形はまぶたの整形で、一重まぶたを二重まぶたにすることで、その技術は日々進化を遂げていて、今ではメスを使わずに二重まぶたにする方法がポピュラーになっています。
先日、離婚騒動で大変だった高嶋政伸の元妻、美元さんが受けたのも埋没法でしたが、その後、離婚裁判のストレスから、埋没法が元に戻ってしまったということがありました。
メスを使わない二重まぶたの手術は傷跡も残りませんので、気軽に受ける人が多くて、「プチ整形」と呼ばれていますが、まぶたに脂肪が多い人やまぶたが厚い人だと、わりと元に戻りやすいのが埋没法の欠点だと言われています。

それに比べて、切開法はメスを使った手術になりますが、確実に二重まぶたにすることができますし、二重の形もわりと変えることができるのです。しかし、埋没法にくらべると、手術代が高額になります。
それから、鼻筋を通す手術も割とポピュラーに行われています。鼻が低いことがコンプレックスな人は鼻を高くすることで、自分に自信を持てるようになるようです。
その他にも、豊胸手術や脂肪吸引など、いろいろなことが行われますが、すべて、病気ではなく、美しくなりたいという願望から自ら選んで受ける外科的治療のことを美容整形と言います。
コンプレックスを抱えて、マイナスな人生を送るよりも、コンプレックスを解決して、ポジティブな自分になって、明るく生きて行けるとしたら、それは素晴らしいことだと思いますが、問題は、顔などを変えた場合、昔の顔と違ってくるわけですから、顔を変えた後で出会ったりすると、その人に整形のことを正直に話すかどうかで悩むことになるようです。
すべては自分次第で、年齢を重ねて行くと、フェイスリフトなど若返りを目的にする人もいて、いつまでも若々しくいられるのはいいことだと思います。

美容整形の紹介

埋没法の二重はホントにプチ整形!

主な美容整形の内容

友達にもばれずに二重手術

美容整形の体験談1

鼻の整形について

美容整形の体験談2

美容整形手術に潜むリスク

美容整形のリスク

注射でふくらはぎをダウンサイズさせるもの美容整形です

美容整形ニュース

今話題の美容整形ツアーのニュース

美容整形ニュース2